当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

銀行の特定口座

先日、三菱UFJ銀行に逝って知ったんですが、銀行にも特定口座があるんだそうな。
銀行の特定口座を使えば、投資信託で得た利益の申告をする時に楽になります。
(確定申告がいらなくなります)

もちろん、株で損をすれば確定申告をして株の損を相殺すればいいですし、投信で損をすれば確定申告して株の損と相殺できます。

スポンサーリンク

それと、三菱UFJの特定口座で取引すれば、一年間の収支報告書とかまとめて送ってくれるようです。
(ほとんど株の特定口座と変わらないです)
特定口座の口座管理料とかは無料です。
(投信の信託報酬はかかりますが)

一銀行辺り一特定口座だけ持てるそうです。
(私はMUFGのカブドット証券でも特定口座を持ってるんですが、これとはまた別の特定口座の扱いになるそうです)

ちなみに、銀行で投資信託を買った後には、「たち吉」のお皿とマウスパットとティッシュと白のタオルをもらいました。
たち吉のお皿はちょっと良いお品でした。

コーヒーとかお茶は出てこなかったですが、たち吉のお皿をもらえて結構満足です。
インターネット証券でも投資信託は買えますが、銀行で投資信託を買うと「お土産」が付くあたりがちょっとうれしいです。


スポンサーリンク


このカテゴリの記事