当サイトをご覧になるには、ブラウザの設定でJavaScriptを有効にする必要があります。

【今はお得?】 REITの利回り

REITというのは、数多くの投資家から集めたお金を使って不動産を購入し、その不動産から生みだされる家賃収入を得る「上場投資信託」です。

ところで、この家賃収入についてなのですが、景気が良くなってきてオフィスや店舗を借りたいという人が多くなれば多くなるほど家賃収入は高くなるものです。

そのため、景気が上げ基調の時にはREITの買付け価格に対して分配金が高くなりやすく(利回りが増える)、景気が減速している時にはREITの買付け価格に対して分配金が低くなってしまう可能性があります(利回りが減る)。

このREITの利回りについてですが、景気が良いときはREITと債券の利回りは共に高くなるのですが、景気が減速し始めると家賃収入が減っていくので、REITの利回りは国債の利回りを下回る可能性が出てきます。
(景気が天井圏にあるときには、特に注意が必要であると思います)

ですので、REITを購入する際には国債の利回りとREITの利回りが逆転していないかどうか、一度目を通してから購入されるとよろしいかと思います。

日本国債10年もの金利のチャート

REITの利回り


スポンサーリンク


このカテゴリの記事